top of page

大越米菓店

大正15年創業。
昔ながらの手焼き製法で、素材にこだわり、丁寧に仕上げた米菓です。

  • カート
  • 大越米菓店Instagram
  • 大越米菓店YouTube
  • 大越米菓店公式LINE
米菓の美味しさ・楽しさ・栄養を伝承

大越米菓店は古くから門前町・城下町として

栄えた宇都宮市で大正15年からつづく米菓店です。

昔ながらの手焼きの製造方法で

米菓本来の美味しさ、

話題が弾むような楽しさ、

健康的で豊富な栄養をお届けしています。

「おせんべい」という食を通じて

一人でも多くの方の笑顔と幸せを

思い浮かべ、米菓を仕込んでいます。

桜
logo_okoshibeika_yoko.jpg

創業当時から大切にしてきたこと、

大越米菓についてはこちらをご覧ください。

Yelowティー
​がんばるべーか
煎餅職人のせんべいさんは手焼き煎餅の名人
栃木に生まれたせんべいさんの口癖は
「さあ、今日もがんばるべーか」
忍耐のいる手焼き煎餅を​じっくり焼きあげています。
大越米菓店について

大越米菓店について

良い素材で 良い腕で。

大正15年から守ってきた 手焼き技術の製法で 丁寧に作り続けてきました。

宇都宮の「餃子せんべい」は当社が元祖。

多くのお客様に宇都宮土産としてご愛顧頂いています。

伝統を守りながらも今の時代に求められる米菓のさらなる開発、日本の米菓文化の伝承、インターネット販売など新しい米菓の在り方を探求し続けています。

​大越米菓店の商品

当店の餃子せんべいと黄ぶなせんべいは栃木県観光協会「とちぎ特産品」として推奨されております。宇都宮土産にも人気の商品です。

bottom of page